カルティボキッズは発達障がい児や発達に不安を感じるこどものために早期療育に取り組みます
節分の準備♪

節分の準備♪

明日は節分ですね。

節分は、「みんなが健康で幸せに過ごせますように」という意味をこめて、悪いものを追い出す日。
「鬼は外、福はうち」と言いながら豆まきをします。 

節分という言葉には、「季節を分ける」という意味があるのだそうです。
昔の日本では、春は一年のはじまりとされ、特に大切にされたようです。
そのため、春が始まる前の日、つまり冬と春を分ける日だけを節分と呼ぶようになったそうです。

ちなみに暦の上で春が始まる日を「立春(りっしゅん)」(2月3日ごろ)と呼びます。
※暦…時間の流れを年や日付に当てはめたカレンダーのようなもの。

悪いもの(鬼)を追い払い、良いもの(福)を呼び込むために、豆まきをします。
鬼に炒った豆をぶつけて、悪いものを追い出すというイメージです。
ずーっと昔に、鬼を豆で退治したところから由来しているそう。

豆まきの豆、“大豆(だいず)”にはたくさんの栄養が含まれているから、鬼を追い出すパワーがいっぱいつまっています!

そしてカルティボキッズでは、節分で使う鬼を段ボールを使用して作りました!

子供達も一生懸命頑張ってくれました!

とても素敵な鬼が3体も出来上がりました!

豆まき楽しみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントに日本語が含まれない場合は表示できません。(スパム対策)