カルティボキッズは発達障がい児や発達に不安を感じるこどものために早期療育に取り組みます
カップヌードルミュージアム!

カップヌードルミュージアム!

さて、今回はなんと!

大阪府池田市にあるカップヌードルミュージアムへ行ってきました!

大阪府池田市はインスタントラーメンの発祥の地なんです!

安藤百福さんという方が、大阪府池田市の自宅裏庭に建てた小屋で、
ありふれた道具を使って研究を重ね、
世界で初めてのインスタントラーメンである
「チキンラーメン」を生み出したそうです!

そして、世界に広めるためのカギは
食習慣の壁を越えることにあると気づき、
さまざまな知恵と革新的な発想を結集した「カップヌードル」を発明し、
日本で生まれたインスタントラーメンは
世界食に生まれ変わりました。

安藤百福さんが96年間の生涯を通じて持ち続けたのは、
「クリエイティブな発想」と「最後まであきらめない執念」でした。

何か新しいものを生み出すということは様々な挫折、失敗を繰り返してしまうがそこから学んだ知識、経験、そして努力によって作りだされるもの。なのかもしれませんね。

カップヌードルミュージアムは、チキンラーメンを手作りできるチキンラーメンファクトリー(※現在休止中)や、世界でひとつだけのオリジナルカップヌードルを作ることができる「マイカップヌードルファクトリー」(「マイカップヌードルファクトリー利用券つき入館券」(1枚400円)を購入すると、1食体験可。)など、いまや世界で新しい食文化となったインスタントラーメンの原点を学べる体験型食育ミュージアムとなっております。

カルティボキッズメンバーも「マイカップヌードルファクトリー」を体験してきました!

ベースとなるスープから具までどんな組み合わせにするかを選べるのが最大の魅力ですね☻

作っている最中から、「早く食べたい!」「帰ったらすぐに食べる!」など話し合うメンバーもいました!

売っている物では味わえないオリジナルの物は、特別ですね。

※作った日から1ヵ月以内が賞味期限となっています。

今まで発売されたインスタントラーメンなどの展示も見ることができ、スタッフ同士でも「昔、これ売ってたよね!」とつい盛り上がってしまいました(笑)

こういった外に出かけての活動はコロナ禍の現状難しい部分もありますが、コロナ対策をしっかり行い全員がルールを守ることで楽しく安全に行くことが出来ました!

さて、次回はどこに行こう!?